2020年ロンネフェルトのアドベントカレンダー実飲ルポ*2020年12月

毎日紅茶に溺れてるあき*です。師走ですね!クリスマスですね!!アドベントですね!

今年はロンネフェルトのアドベントカレンダーを楽しんでいます❤毎日窓を開けるのとっても楽しい。2020年のロンネフェルトアドベント、ぜひ一緒に楽しんでください!

毎日開ける楽しみだけでなく、普段はなかなかお目にかかれないレアなお茶やクリスマスらしい銘柄もたくさんありました!

2020年ももうすぐ締めくくり、ときめく準備はいいですか?❤

アドベントカレンダーとは?

アドベントは、イエス・キリストの降誕を待ち望む期間のことらしいです。日本語では待降節、降臨節、待誕節とも言うそうです!きれいな言葉たち。

アドベントには4本のろうそくを週ごとにともすそうです。アドベントカレンダーは子供の楽しみなんだとか!そっか、まぁそりゃそうか!確かに!!でも私も楽しむ!!❤

1から24、または25までポケットがあって、イラストやお菓子が用意するそうです。そういえば今年は、子供にアドベントを用意するママ友も多かったなぁ!日本でも普及しつつあるんですかね。かわいいのたくさん出たらうれしいです。

ドイツでは、アドベントカレンダーではなくシュトーレンを楽しむそうです。シュトーレンも毎日ちょっとずつ薄く切って楽しむんですよね。12月を楽しむ文化が根付いているのが感じられます。

ロンネフェルトとは?

ロンネフェルトは、ドイツの紅茶メーカーです。1823年にJohann Tobias Ronnefeldt氏によって設立され、国内外問わず広く愛されています。

日本でも、全国に認定店があり、ホテルやレストランでも提供されています。ロンネフェルトという名前を意識しなくても、飲んだことあるブレンドやフレーバーがあるかもしれません。

楽天や店舗の通販など、通販でもロンネフェルトの茶葉を購入することができます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました