Noritake花更紗のティーカップとマグカップ*2020年9月

想いが強すぎて投稿が遅くなりました。

そんな言い訳ばかりうまくなるあき*です。(特にうまくはない)今日は気圧がひどいですねー。もうぺしゃんこになって息するのがやっとでした。

今回は、今年のお誕生日にGETしたNoritakeの花更紗をご紹介します❤

誕生日にティーカップを!というのは決めていたんですけど、どの子にするかずっと悩んでたんですよー。ついに決まった大本命、じっくりたっぷり見て行きたいと思いますのでよろしくお願いします。

それでは、ときめく準備はいいですか?❤

ノリタケ通販の梱包をチェック

まずそもそもね、Noritakeさんの公式オンライン通販使ったのがはじめてだったんですよ。今までも何度かノリタケさんのカップは購入しましたが、卸している小売店から直接買うことが多かったので。

公式!それだけでドキドキしますよね。わかりますわかります。

震える手でオープン。まずNoritakeロゴ入りの紙袋が出てきました。えー自分用だから使わないけど捨てられなぁい❤

その下にしっかり梱包された商品がぎっしり。緩衝材もしっかり入っております。

食器ですもんね。割れたら大変。すでにリボンが透けて見えててもううずうずしちゃうよーう!!周りの緩衝材だけじゃなくて、ラッピングの上からさらに1枚覆ってるのも愛を感じますね。

出てきてもらいました。積んでみました。(割れたら大変だって言ってるのになんてことを)

プレゼントタワーみたいでかわいい。たまらん。ちょっと堪能させて!

一番下のだけリボンがけが逆だけどまたそれもよき。ラッピングされたものってどうしてこんなに愛しいんでしょうね。

あ、ちなみに段ボール自体にもNoritakeロゴが入っております。

まさに公式から買った!!って感じがしますね。この段ボールも捨てようかどうしようか1週間くらい悩んだんですけど、我が家もそんなに広い家ではないので泣く泣く処分することにしました。

かわいいって罪だよ!もう!!こんまりもときめいたら捨てなくていいって言ってたのに!(ちがう)

Noritakeラッピングもときめく

さてそんなときめきのラッピングも見て行きましょうね。

え?早く花更紗見せろって??あなたどこのブログに遊びに来たと思ってらっしゃるんですか??(強気)

ときめいたものを片っ端から堪能するブログなんですよ!付き合って!!

タワーの状態でしばらく飾っておきたいような気もしたんですけどさすがに中も拝みたいので下ろしました。

3つをそれぞれ置いてみると一番大きな箱にメッセージカードが付いています。わくわくしちゃう。

なんとNoritake公式カードにメッセージが!

花更紗は夫からの誕生日プレゼントだったんですけど、注文時にメッセージを書いてくれていたそうです。うれしい❤

口下手だけど優しいやつって言うのが伝わるでしょうか。(突然ののろけ)

写真だと見えにくいですが、シールにもNoritakeロゴが刻まれております。

ラッピングの包装紙にもリボンにもシールにもNoritake。ぜーんぶNoritake。

この子たちは捨てなくてもいいですね!コラージュアルバムにinしまーす❤このアルバムもね・・こういう子たちの居場所になって重宝しているんですけど、すごい量になってきたんですよね・・そろそろアルバムの部屋がいるかな。

きれいに剥がしながらラッピングを剥きました。(言い方)

中から出て来たのはちょっとツルっとした箱たち!わかりますかね?ちょっと反射してるの。この箱にも中央にNoritakeマークが輝いております。このシンプルさがまたツンデレ感あってよい・・。

それではひとつずつ開けて行きます。ようやく花更紗ちゃんとご対面ですよー!

ノリタケ花更紗プレート

一番大きな箱に入っていたのはプレートたち。

今回は、なにかと便利そうな18.5cmとお茶請けに合いそうな16cmを購入しました。21cmや24cm、パーティープレートなんかもあるみたいなので、お食事にも合わせてフルコーディネートしたくなっちゃいますよねぇ。

ノリタケ公式の商品ページでは結構色が違って見えたんですけど、実物は完全に同じ色合いですのでご安心を!

写真ってそのときの光や写り方で全然違う印象になるから難しいですよねー。そう思うと人間の目とか記憶ってすごいなぁ。(何の話)

サイズ感的にはこんな感じです!絵柄が中央まで散っているので、真ん中にだけ何かを乗せてもかわいくなりそう❤

 

ノリタケ花更紗ティーカップ

お次はメインのティーカップ!

箱を開けたら小さな紙がいろいろ入っていました。クラブノリタケへのご案内とかもうきゅんきゅんしちゃうってばぁ❤

こういうのも、公式で新品を購入したからこそですよね。中古と公式、賢く使っていきたい!

カップはカップ専用の梱包でしっかりと固定されていました。安定感すばらし。

その下にソーサーが眠っているので忘れずに取り出してくださいね。・・さすがに忘れないか。でもちょっと不安。花更紗、とても薄くて軽いので隅々までご確認を。

さてやっとカップとソーサーが出会えましたよかわいこちゃんっ

このカップにこの箱って思うと箱入り娘なのがよくわかりますよね。大事に大事に運ばれてまいりました。そして大事に大事に使わせていただきます❤

じゃぁ花更紗ちゃん、見ていきましょう。

ぐるりと囲む淡いピンクのラインに濃いめだけど甘い緑。楽し気に舞う植物たち。まさに「可憐」って言葉がぴったりのティーカップだと思います。

縁は波打っていてフリルみたい。それを金彩で覆っているのでエレガントさもありますよね。コロンとしたフォルムがとってもかわいらしいカプちゃんです。

花更紗のデザインは、広島のジャルダンサロンで初めて出会いました。そのときはこのシェイプのティー碗皿ではなく色変わりでちょっとピオニーシェイプ的な感じだったんですけど、あ、写真見たほうが早いですね探してきます。

・・・

ありましたありました!ちょっと色合いが違うのはご容赦ください。3年前くらいの写真です。こちらもまた雰囲気が変わってかわいいですよね。

色が飛んじゃってますけど、ソーサーに色がついてるんですよ。この写真だとブルーかな。ピンクもあります!

ジャルダンサロンで出会ったこの子にしようかすごく迷ったんですけど、今回はこのフォルムに惚れまして・・。

わかりますかね?このころんとしていて、背が低く浅いんだけど口径が広くてたっぷんたっぷんに入る感じ。たまらんのですよぉーー。

そしてこの飲み口がね、実際にお茶淹れて口に運んでみてわかったんですけど、この広い口径が近づいてくるドキドキ感。視界が覆われて行く感じ。そして飲み当たりのよさ。素晴らしい一品ですよこれは。使ってみたらわかる!

上から見るとさらに可憐でエレガントな印象に。

ソーサーの縁取りがカップを包んでいるかのようです。もっと本当に真上の真正面から撮れたらよかったのにねぇ。あきちゃんの腕なんてこんなもんですねぇ。

ちょっとお尻を見せてもらいました。底はこんな感じです。

ソーサーをこれだけ覆いつくす口径の広さ、わかりますかね。このたっぷん感。かわいすぎる・・❤

底の、なんていうんですか?脚??もちょっとひらひらしててかわいいですね。それがまた陶器でとぅるっとしてるからなんとも言えずときめきます。

ソーサーとカップ上からの図

ソーサーとカップ下からの図

バックスタンプもアップで載せておきますね。

ノリタケボーンチャイナの花更紗(HANA SARASA)です。4409はなんのナンバーでしょう??

バックスタンプも見るの大好きなくせに圧倒的に知識が足りないんですよねぇ。年代とかなんとなくわかるくらいまでしっかり勉強したいなぁ。

丸みのあるフォルムを激推ししてきましたが、横から見ると実は結構シャープな印象もあるのです。ね、このツンデレ感。たまらんでしょ。(何言ってるの)

この浅さなので、ハンドルもかなり寝た感じになっております。

カップの正しい持ち方「指を輪っかに通さない」も花更紗ちゃんくらい薄くて軽いカップなら楽々できちゃいます。

はぁ・・もうここはため息でどうぞ‥。

このシェイプに惚れてしまったのは、仲良くさせていただいてるめたさんがきっかけです。広い口径のカップにたっぷたぷのミルクティーが魅力的過ぎて。

浅くて広いティーカップを探し求めていたところ、ノリタケのティー碗皿というラインにたどり着きました。好きな物を探していると大体ノリタケさんにたどり着いてしまう。ちょっと悔しい。(なんで)

めたちゃん、当時はいろいろ教えてくれてありがとう!

華やかさ大好きな私にしては割と地味目なカプちゃんですが、すっかりお気に入りでヘビロテしてます❤この儚さすら感じる薄さを壊さないようにしなければ・・!

ノリタケ花更紗マグカップ

ティーカップとプレート2枚でも贅沢すぎるくらいで大満足だったんですけど、夫が予算的にもういっちょいいぜって言うのでお言葉に甘えてマグカップもお願いしました。

1年で1番のご褒美だから❤いいよね❤❤(ご褒美タイミング多めな気がするけど)

マグカップは一番小さなBOXに入っていました。そっか、マグってなんとなく大きいイメージだったんですけど、ソーサーとかないし形状的に安定してる分小さく済むのか。

ところでプレゼントボックスって一番小さいのがときめきません?私だけ??

こちらにもクラブノリタケへのご案内が。

カップは箱いっぱいにギチっと入っておりました。なんか逆にシンプルで寂しさを感じるくらい?!笑

いや、ティーカップちゃんが繊細過ぎるだけですね。ほんとに贅沢品だぁ❤

このショットいるかな・・とりあえず今までのも載せてるので一応。

さらっと流してください。

こちらが花更紗のマグカップちゃんです❤

ティーカップと同じ絵柄をチョイスしました。がぶがぶ飲むマグというよりは小ぶりなタイプ。ティーバッグとかでお茶淹れるときにお世話になろうかな!

ティーカップと違い外側に絵柄があるタイプですね。変わらず可憐なイメージ。

フォルムも割とシンプルです。ハンドルが大きめで金彩のライン入ってるのがお気に入り❤

花更紗のマグカップには色変わりでもうちょっと華やかなラインもあるんですけど、今回はティーカップやプレートと合わせてみました。

でも今見ても、、うーん、どっちもいい・・!欲望は尽きない・・!!

ハンドル側の図

後ろ側の図

・・どちらが後ろなのかはわからないですけどね。

バックスタンプも載せておきますね。ティーカップやプレートと同じでございます。こちらも4409って数字がありますね。花更紗のナンバーなのかな??

今まで、ティーカップはバックスタンプつい見ちゃいますけど、マグカップのバックスタンプってあまり気にしたことがないのでなんだか新鮮です。

 

トリプルにしてみる貴族のあそび

さてティーカップとプレートを重ねてトリプルにしてみました❤

いやーもう一気に華やか!!可憐な印象だった花更紗ちゃんが本領発揮した感じですね。すっごくエレガントじゃないかー!!

こちらは、確か18.5cmのプレートを重ねていると思います。16cmだとソーサーとほぼ変わらなかったような。

上から見るとこの年輪です。(年輪?)

これまたちょっと中心がずれているのが惜しいですが素人ルポなのでお許しください。ぐるり囲んだラインの重なりも美しいですけど、縁の金彩がさらにいい味出してますねー。

そして毎回迷子になるんですけど、プレートやソーサーはバックスタンプ的にどちらが正面なんでしょうね??カップは何となくハンドルを右に置いちゃうんですけど。絵柄的に正解ってあるのかな。ないのかな。

プレートよりもティーカップの方が縁のフリルがある分ちょっと色合いが違いますね。

このときはテンションあがって積んでますけど、普段は洗い物という現実に目を向けなければならないのでトリプル使いはしないと思います・・・。

もしトリプルでティータイムを楽しんでいたら、よっぽど機嫌がいいかよっぽど病んでるときなので積極的に話しかけてやってください。

 

あとがき

31歳のお誕生日、とても素敵なスタートが切れました❤

家族から心のこもったお手紙まで。絵柄は娘が選んでくれたそうです。文字を書くのも上手になってきたので、今まではなかったこういう楽しみが増えてきました。

普段は子供の世話と家事で翻弄されてキーキー言っておりますが、有難い日常だなぁということも噛みしめ、また日々の生活を頑張っていきたいと思います!

さらにさらに、スペシャルなサプライズが❤

これまた仲良くしていただいてるあきなちゃんからお誕生日プレゼントが届きまして。茶葉にとっても詳しい方なのでおいしいお茶届いたー!と思ったら、なんとこの花更紗をイメージしてわざわざ合う茶葉を選んでくれたんですって!!

そんなセンスのいい愛に溢れたプレゼントあります?!もう感激で胸がいっぱいです。

憧れのリーフルさんのキャッスルトンマスカテル2019だそうです。パッケージもすごくかわいくてもう何重にもときめいてしまいました。こちらも大事にいただきます。

あきなちゃんありがとう!

あとがきついでにこのマット。

これは近くのスーパーで数年前にたまたま見つけた安売りのマットで、なんの変哲もない子なんですけど、花更紗の絵柄とすごく似てたんですよねー!

色合いも地味なのであまり使っていなかったんですけど、花更紗ちゃんでティータイムするときはつい使うようになっちゃいました。これも一期一会ですねぇ。

つまりときめいたものは買ってしまえという教訓ですね。

みんなでLet’s茶器沼❤(ちがう)(ちがくもないか)

とっても幸せなバースデーになりました。ちなみにお祝いの言葉は365日受け付けておりますのでいつでもお待ちしております!

ノリタケ花更紗のブログでした。次はどんなカプちゃんに出会うかな❤

コメント

タイトルとURLをコピーしました