赤坂迎賓館前庭でアフタヌーンティー*2022年2月

ずっとずっと行きたかった赤坂迎賓館のアフタヌーンティーに行ってきました!迎賓館でのアフタヌーンティー、どんな感じか気になっている人多いんじゃないかな?!

その実態をしっかりきっちりお伝えしますね!

あき*
あき*

ときめく準備はいいですか?❤

赤坂迎賓館でアフタヌーンティー

まず、え?ここどこ??日本?って感じですよね。ほんとに異世界。ちゃんと日本なんです。まずは赤坂迎賓館の説明が必要かしら?

いや、やっぱりそれはあとにしてまずはアフタヌーンティーにがっつきましょう!メニューはこんな感じ。ちょっとコスパのよさに注目ですよ!1人分の値段かと思ったよ😳・・いや、金銭感覚どこかに置いてきちゃったのかも?

前庭にキッチンカーがありましてね、そこで注文するんです。キッチンカーで作ってもらうアフタヌーンティーなんてはじめて!おもしろーい✨

よくある呼出ベルを渡されてしばし待ちます。その間も迎賓館の美しさを拝めて最高🧡用意ができたら取りに行くんですけど、自分でスタンドを運ぶ体験もはじめて!友達とそのシュールさに笑いながらもすごく楽しかった🥰

スタンド

そんなわけで、自分で運んできてセッティングしたのがこちら!赤坂迎賓館のアフタヌーンティーは、ホワイトフレームの3段重ね。くるんとした脚がかわいい🧡

 

○1段目

弘前りんごのアップルパイ
季節の果物
チーズケーキのアプリコットソース
マカロン2種
カフェアマンド

 

○2段目

イングリッシュスコーン
マスカルポーネと季節のジャム添え
ひよこ豆のカナッペ
サーモンとトマトのムース

 

○3段目

クロワッサンサンド 赤身肉のパテ きのこソース
彩り野菜のカナッペ

 

スイーツ

それではまずはスイーツから見ていきましょう✨カラフルでかわいい!アフタヌーンティーには珍しいタイプのスイーツも多くて面白ーい🧡

弘前リンゴのアップルパイ、季節の果物、チーズケーキのアプリコットソース、マカロン2種、カフェアマンド

ねぇ聞いてください。スイーツ一品ずつの写真撮るのすっかり忘れてました。びっくりしません??

一緒に行った友達に伝えたら「会話が楽しすぎて忘れちゃったんだね❤️」と超絶ポジティブな答えが返ってきました。さすが類友。明るいメンヘラ大好き🤗🧡

というわけで、もろもろ割愛しますが、1番好きだったのはグラスデザートだったかな🍇マスカット、キウイ、パイナップルで爽やかだったの✨でもどれもおいしかったよ!

セイボリー

セイボリーが意外としっかりがっつりでびっくり😳✨見るからにすごいボリュームじゃありません?笑

 

クロワッサンサンド、赤身肉のパテ、きのこソース

どうやって食べようかしばらく悩んじゃった。笑 クロワッサン大好き!パテとキノコのバランスがちょうどよくてクロワッサンはパリパリ✨晴れた気持ちのいい日に前庭でピクニック気分ですねー🤗

 

サーモンとトマトのムース

サーモンとトマトをムースにしちゃったの?!って思ったけど、おいしかった🧡パンはしっとりめで朝ごはんとかに食べたい一品。

 

彩り野菜のカナッペ

野菜の味わいがしっかりなカナッペ!具材もりもりですごくないですか?✨トマトの風味で、パンも固すぎず、おいしいー🥰

 

ひよこ豆のカナッペ

なんだろうこれ?!面白い見た目!ペーストが山状に盛られた感じでした。ポテトかな?と思ってたけど、ひよこ豆だったのね🐣

 

スコーン

なんと、赤坂迎賓館前庭で頂くアフタヌーンティー、スコーンもちゃんとついてくるんですよ!

 

イングリッシュスコーン、マスカルポーネと季節のジャム添え

さくさく食感のスコーンにクリームとジャムをたっぷり乗せて。

紅茶、ティーセット

紅茶は1人1ポットで、種類はいろいろ選べます!これも自分で運ぶのちょっとシュールでしょ。アフタヌーンティーした人は、半額でお代わりできるみたいですよ✨

種類はこんな感じ。私はパレスブレンドにした気がします!ティーフーズと合ってて飲みやすかったような✨

パレスブレンド(日本産ブレンド)
ダージリン(インド北部)
アッサム(インド北東部)
アールグレイ(フレーバーティー)
ケニア山(アフリカ)
レモングラス(日本 鹿児島県)

カップはNARUMI。青がきれい✨屋外で、ちゃんとカップ&ソーサーで頂けるのうれしくないですか?!紙コップでも成立する気はするけど、ちゃんとティーカップ🥺☕️

あき*
あき*

ときめきが全然ちがう!!

 

赤坂迎賓館見学と裏庭

前庭でのアフタヌーンティーを楽しんだ後は、赤坂迎賓館の中も見学しました!もうね、圧倒的城。語彙力もなくなりますわ。ここ日本?

あーでも日本風なデザインもたくさんあって、和洋折衷なソレがすごく素敵だった✨写真撮影は禁止なので、装飾という装飾を心のシャッターでやきつけてきました。

迎賓館赤坂離宮って?

そもそも赤坂の迎賓館ってどんな場所?ってところからですよね。私は一般公開がはじまった数年前に見学してるんですけど、それまでは全然知らなかった!室内はニュースで外交の様子を見かけたかもしれないけど、どこにあるどんな施設かなんて意識しないですよねぇ。

迎賓館赤坂離宮は、その名の通り「迎賓館」。それも迎賓館風じゃなくてガチ迎賓館。世界各国の国王、大統領などをお迎えする日本の外交活動にとって重要な場所です。明治42年に建設されて、日本で唯一のネオ・バロック様式なんだって!そうだよね、城だもんね・・。見たことないよこんな建物・・。

とにかく外国からの賓客を迎える大事な大事な場所なので、セキュリティも厳重です。入場時、空港みたいに荷物検査されるからね!館内は写真撮影は禁止だし、壁や手すりすら触っちゃいけないの。足が悪い方は専用のルートがあるみたい?ちょっと身構えちゃうけど、その緊張感も楽しかったり✨

さらに詳しい情報は公式サイトをご確認くださいね!

とにかく洋館好きの私にとってはたまらない体験❤本物の迎賓館×アフタヌーンティーなんて、私のためにすみませんありがとうございます!!

休憩スペースにはミニチュアがあります。なにあの中庭!窓から見えてたやつか!!きっとどこかに秘密の入り口があって隠された何かがあるよねなんて友達と話してたけど、本当にありそう。笑

リーフレットに写真が載ってるけど、情報としての写真って感じで(それはそれで正解なんだろうけど)全然この装飾たちにときめいてないじゃん!私たちに撮らせて!!ってギャーギャー騒いでました😂(小声で)

館内を見学したあとは裏庭もお散歩。こちらもドドンと立派な風格。おーっきな噴水もありました。

雨が降らなくてよかった!規模が大きすぎてとっても異世界なので、ぜひ非日常を味わってみてください🥰

 

あとがき

迎賓館赤坂離宮の前庭で頂くアフタヌーンティー、いかがでしたか?🥰日本じゃないみたいに圧倒的城な建物を目の前に、ピクニック気分で頂けるアフタヌーンティー、まさに唯一無二だとおもいます!

キッチンカーでの提供だから種類や味には正直そんなに期待してなかったのに、しっかりおいしく頂けて感激!しかもお安い。これは日程合う方はぜひ体験してほしいー✨

キッチンカーで受け取って、席まで運ぶのがシュールで本当に楽しかったの。ずっと笑ってた🤣なんだろ、カウンターサービスの物を自分で運ぶのって普段は全く違和感ないのに、アフタヌーンティーのスタンドだと一気にシュールに😂✨

すごい寒くて震えてたのに、アフタヌーンティーセットが並んだ瞬間、寒さも忘れて撮影やお喋りに没頭しちゃうあたりさすが。やっぱり好きなんだなぁって実感する🥰

スケールの違う空間に出かけると、また物の見え方が違ってきますよね!海外に行けない今、ちょっと日本とは思えない圧倒的建築美に触れてみるのはいかがでしょうか🤗今は海外からの来賓向けの公務が少ないから、逆に狙い目かもー?🤔

やーっと呪いが解けて巡り会えた友達🥰もう何年越しだった?!いつもありがとう!ずっとおあずけされてた分、また素敵なことたくさんしようね❤️☕️

店舗、アフタヌーンティー情報

迎賓館赤坂離宮/前庭キッチンカー
〒107-0051
東京都港区元赤坂2-1-1
03-3478-1111(代表)

営業時間:
 10:00~17:00(L.O.16:00)

迎賓館アフタヌーンティー
1日限定20セット
料金:
 1セット2名分 ¥5,600
 ※上記料金と別に迎賓館参観料が必要
お茶のお代わり:
 お代わり×ポットサービス(お代わりは¥250)

>>公式サイトへ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました